ファッションとしても楽しめる、カラーコンタクトについて

ほとんどの女性は、自分を可愛くしたり、自分と違うものに
憧れていたりします。
例えば、可愛いアニメのコスプレをしたり、
ネイルをしたり、携帯電話にデコレーションするなど、つねに
可愛いという個性を追求している動物だといえます。
そういった発想の中で、外国人のようになりたいとか、どうせ
付けるものなら、オシャレに楽しみたいという所からブームに
なったのが、カラーコンタクトでした。
私の知っている企業家は、
あまり一般用に流通していなかった時代に、女の子との雑談から
カラーコンタクトの可能性を見出し、本格的にインターネットで
販売して、大成功したと語っていました。
そう考えると、パソコンを利用したインターネットやテレビゲーム、
受験などによって、日本人の大半が近視だといわれている現在、
それを逆手とって、ファッションとしても楽しめるカラーコンタクト
は、企業家が成功する程の需要があると言えますよね。
矯正するアイテムでありながら、顔の印象が大きく変わるので、
服やメイクに合わせて楽しめるのですから、楽しすぎですよね。